トップ > 産業・まちづくり > まちづくり > 大月市 大月駅周辺整備事業

大月駅周辺整備事業

都市再生整備計画事業に係るフォロ-アップ報告書を公表します。

大月駅周辺地区都市再生整備計画事業に係るフォロ-アップ報告書を公表します。

大月駅周辺地区都市再生整備計画フォロ-アップ報告書(平成26年3月) PDFファイル (2,064KB)


都市再生整備計画事業に係る事後評価結果を公表します。

大月駅周辺地区都市再生整備計画事業に係る事後評価結果を公表します。

大月駅周辺地区都市再生整備計画事業に係る事後評価結果 PDFファイル (756KB)

大月駅周辺地区都市再生整備計画事後評価シート(平成24年3月) PDFファイル (1,496KB)


大月駅前広場コインパーキングが、10月1日より有料となります。

 大月駅前広場コインパーキングは、駅前広場をご利用される方や、大月駅をご利用される方の送迎にお使い頂くために設置いたしました。本年6月中旬から無料で供用開始して参りましたが、多くの皆様にご利用して頂くことと、近隣有料駐車場との均衡を図るために、10月1日より有料化となります。
使用料は、30分まで無料ですが、それ以降は30分ごとに200円となります。
駅ご利用者の方のご送迎に際しては、路上での乗車は大変危険ですので、ぜひコインパーキングの短時間利用をお願いいたします。

コインパーキング有料化のご案内 PDFファイル (103KB)

大月駅前広場コインパーキング設置位置図 PDFファイル (1,028KB)

大月駅前広場の竣工式が行われました。

 大月駅前広場の竣工式を、平成24年8月4日(土)に挙行いたしました。
 式には、多くのご来賓の皆様や、地域の事業協力者の皆様の出席を頂き、午後2時より盛大に開催されました。
 この駅前広場は、ご利用される方々の安全性と利便性を高めるため、ロータリー形式とし、全面バリアフリー構造となっています。さらに、改修要望のあった公衆トイレについては、全ての方々にご利用いただきやすいよう、多機能トイレを併設したものとなっています。
 今後この広場が、「出会いや旅立ち、そして帰郷など」大月市民の皆様の大切な風景で末永くあり続けることを祈ります。

大月駅前完成の様子

テープカットの様子 竣工式の様子

竣工式会場の様子 駅前観光案内所セレモニー

大月駅周辺整備事業の「一時凍結」としていた事業は、「執行を停止」とすることとなりました。

 大月駅周辺整備事業については、平成19年8月3日、東日本旅客鉄道株式会社と「中央線大月駅周辺整備事業に関する基本協定書」を締結し、南北自由通路の設置や大月駅の橋上駅舎化、南北駅前広場等の整備を実施する計画となっていました。
 しかし、本市の財政健全化のためには、事務事業の見直しや優先順位付け等が必要不可欠であるため、「市立中央病院の経営健全化」や、「市内小中学校の適正配置、及び耐震化」等を優先することとし、南北自由通路や大月駅橋上駅舎化等の整備については、「一時凍結」として、平成27年度以降の財政状況の好転を視野に再開を目指すとの決断を平成21年3月にしました。
 本市の平成27年度以降の財政状況については、中央病院新病棟や小中学校校舎の建設に伴う借入れ等、非常に厳しい状況が続くこととなります。
 このため、「一時凍結」としていました大月駅周辺整備事業について、鉄道事業者と調整を続けて来た結果、残された事業の実施については、「基本協定の執行を停止」することで、双方ともに確認をしました。これに伴い、バリアフリー新法に基づく大月駅構内のバリアフリー化については、鉄道事業者が事業主体となって進めることになりますが、本市としても、できる限りの協力をし、市民の皆様の利便性向上に寄与したいと考えています。

大月駅前広場が供用開始となりました。

大月駅前広場は、平成24年6月15日(金)午後1時に供用開始となりました。
この広場のご利用にあたっては、ご利用者のみなさまがた相互にゆずり合い、安全に注意しご利用されますようお願いいたします。
なお、一般車によるご送迎は、広場中心部に設置してある一般車用駐車場をご利用ください。また、この広場は30分以内でのご利用とされるようお願いいたします。

路線バス発着場所は、大月駅から西方面行きは2番乗場、東方面行きは4番乗場となっていますのでご注意ください。

駅前広場1 駅前広場2

大月駅前広場が「供用開始」となります

 大月駅前広場は、平成24年6月15日(金)午後1時より供用開始となります。ご利用にあたっては、次の「ご案内」により安全にご利用いただけますようお願いいたします。

大月駅前広場「供用開始」のご案内 PDFファイル (507KB)

大月駅周辺整備事業は

経過

「大月の顔」とも言える大月駅周辺の賑わいを取り戻し、中心市街地を活性化するため平成13年度に策定した中心市街地活性化基本計画をもとに事業化を検討した結果、南北自由通路の開設や駅前広場の拡張などを中心とした都市再生整備計画を作成し、まちづくり交付金事業として平成19年3月、国の承認が得られ事業化が決定しました。

計画見直し

平成19年度から5年間の事業として開始しましたが、財政上の観点から市全体事業の優先順位が見直された結果、大月駅周辺整備事業は、未着手となっている南北自由通路や橋上駅舎など一部の事業を一時凍結することとしました。


平成24年3月に都市再生整備計画の第5回変更を国に提出しました。

都市再生整備計画(第5回変更)大月駅周辺地区
PDFファイル (233KB)

区域図 PDFファイル (847KB)

整備概要広域図 PDFファイル (867KB)

整備概要拡大図 PDFファイル (410KB)

現状

《平成24年4月現在》
 平成19年度より5ヵ年事業として事業を行ってきました当事業も、平成23年度事業で完了となりますが、一部の工事については予算繰越を行い、平成24年7月中の完成に向け工事を進めております。
市民の皆様や、大月駅をご利用される方には大変ご迷惑お掛けいたしますが、もう暫くの間、工事に対するご理解とご協力をお願いいたします。

《平成23年4月現在》 
 南口駅前広場の整備については、移転対象15棟全ての解体が完了し、大月駅前に再建予定の8棟もすべて完了するなど順調に進捗しています。同時に、山梨県が実施している県道大月停車場線拡幅事業についても、南口駅前の一体的整備として平成23年度完了にむけ順次工事を進めております。また、大月駅周辺整備事業の大きな目標の1つには安心安全で快適な生活環境の創出と中心市街地の活性化です。まちづくり推進検討委員会において、持続性のある賑わいづくりのための方策として5つの社会実験に絞り込み実施計画書を作成しました。社会実験を8月~10月に実施するため賑わいづくり社会実験実行委員会を4月に設立し5つの事業に取り組んでいます。現在、大月駅周辺の工事等により大変ご迷惑をかけておりますが、今後も市民の皆さまのご理解、ご協力をよろしくお願いします。

大月駅南口駅前広場の暫定整備計画の概要 PDFファイル (10KB)

大月駅南口駅前広場の暫定整備完成予想図 PDFファイル (797KB)

大月駅周辺整備概要図 PDFファイル (2,020KB)

大月駅完成予想図 PDFファイル (589KB)


賑わいづくり社会実験

※平成24年3月をもって、すべての社会実験は終了いたしました。ご協力ありがとうございました。

駅前夕市事業

大月駅前において新鮮野菜・飲食店のおすすめ商品・大月グッズ等の販売・流しソーメン・ゴスペルなどのイベントを企画

“大ツキ"夕やけ市お知らせ PDFファイル (415KB)

第2回大ツキ夕やけ市 ワードファイル (32KB)

おおつきコンシェルジュ事業

来街者に対して案内ができるよう冊子の作成。研修会の開催

おもてなしストリート事業

ベンチの設置や商店街のサービス向上のためのステッカー作成

街なか魅力発見事業

案内板・誘導板の設置。街なか散策マップの作成

大ツキ軽トラック市事業

国道20号〈大月駅前交差点~市役所前約350m〉を歩行者天国にし、軽トラックで新鮮野菜・果物・加工食品・等の販売。イベントを企画

“大ツキ”軽トラ市お知らせ ワードファイル (455KB)


まちづくり推進検討委員会

※平成24年2月14日をもって、すべての審議は終了いたしました。ご協力ありがとうございました。

平成18年に設置した大月駅周辺整備検討委員会での協議・検討などを踏まえ『大月駅周辺地区都市再生整備計画書」を国に提出し、平成19年3月、国の承認を受けました。今後、この整備計画に基づき逐次事業を進めていきますが、事業を円滑に進め賑わいのあるまちづくりを実現するため、平成19年5月「まちづくり推進検討委員会」(23名)を設置しました。なお、この委員会は事業終了予定の平成23年度まで存続し、事業の着実な推進を図るため必要な協議・検討を行う予定です。

平成23年度 
日時・場所 内容
第1回まちづくり推進検討委員会
日時
平成24年1月13日(金) 
午後1時30分から
場所
大月市民会館3階講堂
(1)報告事項
(2)協議事項
第2回まちづくり推進検討委員会
日時 
平成24年2月14日(火)
午後1時30分から
場所
大月市民会館4階視聴覚室
(1)報告事項
(2)協議事項

平成22年度 
日時・場所 内容
第1回まちづくり推進検討委員会
日時
平成22年12月3日(金) 
午後3時から
場所
大月市民会館4階視聴覚室
(1)報告事項
(2)協議事項
第2回まちづくり推進検討委員会
日時 
平成23年2月8日(火)午後3時から
場所
大月市民会館4階視聴覚室
(1)報告事項
(2)協議事項

平成21年度 経過
日時・場所 内容
第1回まちづくり推進検討委員会
日時
平成21年9月30日(水) 
午後1時30分から
場所
大月市民会館4階視聴覚室
(1)報告事項
(2)協議事項
第2回まちづくり推進検討委員会
日時 
平成21年12月2日(水)
場所
大月市民会館3階講堂
(1)報告事項
(2)協議事項
第3回まちづくり推進検討委員会
日時
平成22年2月26日(金)
午後1時から
場所
大月市民会館4階視聴覚室
(1)報告事項
(2)協議事項

平成20年度 経過
日時・場所 内容
第1回まちづくり推進検討委員会並びに第3回作業部会合同会議
日時
平成20年10月22日(火)
午前10時から
場所
大月市民会館3階講堂
(1)報告事項
(2)協議事項
第2回まちづくり推進検討委員会
日時
平成20年12月2日(火)
午前10時30分から
場所
大月市民会館4階会議室
(1)報告事項
(2)協議事項
第3回まちづくり推進検討委員会
日時
平成21年2月24日(火)
午後1時から
場所
大月市民会館4階視聴覚室
(1)報告事項
(2)協議事項

平成19年度 経過
日時・場所 内容
第1回まちづくり推進検討委員会並びに委嘱状交付式
日時
平成19年5月28日(月)
午後3時から
場所
大月市総合福祉センター3階
(協議事項)
ワークショップ
日時
平成19年11月5日(月)
午後2時から
場所
大月市総合福祉センター6階
分科会テーマ
第1分科会「賑わいのある大月のまちづくりにおける市民参加のあり方」
第2分科会「親しみ安い街歩き空間づくり」
第3分科会「商店街・市民・学生による参加型のまちづくり」
・ワークショップ議事録
第2回まちづくり推進検討委員会
日時
平成19年12月4日(火)
午後1時30分から
場所
大月市民会館4階視聴覚室
(1)報告事項
(2)協議事項
第3回まちづくり推進検討委員会並びに作業部会合同会議
日時
平成20年2月26日(火)
午後1時30分から
場所
大月市民会館4階視聴覚室
(1)報告事項
(2)協議事項

大月駅周辺整備検討委員会

※平成18年12月にすべての審議は終了いたしました。ご協力ありがとうございました。

平成18年4月に「大月駅周辺整備検討委員会」(25名)を設置し、国、県、市議会、公共交通機関、地元商業者、駅利用者、学識経験者、行政当局などそれぞれの分野における代表者を検討委員の委嘱しました。委員会では、延べ6回におよぶ会議を行い、平成18年12月「大月駅周辺整備に関する検討報告書」として主要検討課題に対するとりまとめを行いました。

検討委員会経過

大月駅周辺整備に関する検討報告書

お問い合わせ先

産業建設部 地域整備課 都市整備担当
大月町花咲1608-19
ダイヤルイン:0554-20-1855 FAX:0554-20-1533

▲ページのトップへ