トップ > 市政・情報公開 > 施策・計画 > 大月市 空き家バンク制度

空き家バンク制度

大月市内の風景

空き家バンク制度とは

空き家バンク制度の概要

 大月市では、空き家の有効活用を通して、市民と都市住民の交流拡大及び定住促進による地域の活性化を図るため、空き家バンク制度を創設しました。
 この制度は、自分の所有している空き家を「貸したい」「売りたい」という考えをお持ちの方、あるいは大月市での生活を希望し、住宅を探している方が登録し、その情報を共有し、空き家の有効活用を図るものであります。

 大月市空き家バンク実施要綱PDFファイル(155KB)

空き家物件情報

 新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、令和3年4月25日に東京都等が緊急事態宣言の対象区域に指定されました。また、山梨県では、県民向けに「緊急事態宣言の対象都道府県への移動自粛」、「対象都道府県の在住者に対しての本県への来訪自粛」の要請がありました。

 緊急事態宣言対象区域在住の方の「空き家バンク物件の見学」については、当面の間見合わせていただきます。ご理解とご協力の程、よろしくお願いいたします。

 緊急事態宣言対象外区域在住の方は、以下の新型コロナウイルス感染症対策を講じた上で、見学を行っていただきます。
 なお、感染症対策についてご協力を頂けない場合等は、見学をお断りさせていただく場合がございますので、ご承知おきくださいますようお願いします。「空き家バンク物件の見学」については、以下の新型コロナウイルス感染症対策を講じます。
 感染症対策についてご協力を頂けない場合等は、見学をお断りさせていただく場合がございますので、ご承知おきくださいますようお願いします。

【空き家バンク物件見学に伴う新型コロナウイルス感染症対策】
・見学者には、「大月市空き家バンク物件見学にかかる新型コロナウイルス感染症対策チェックシートPDFファイル(196KB)」の提出を求めます。
・当日検温を実施し、37.5℃以上の発熱や体調不良の場合、対応不可とします。
・見学は現地集合とし、物件までは自家用車等を用意していただくなど、自己負担でお願いします。
・物件を見学する際は、密にならないよう配慮した見学とします。
・対応する職員等についても、消毒、検温の実施等、感染症対策を行います。

最終更新日:2021/5/6
NO. 物件番号 所在地 売却/賃貸 価格 物件情報 状況 更新日
1
16
賑岡町奥山
売却
500万円
2018/3/2
2
17
七保町下和田
売却
150万円
土地のみ
3
20
七保町下和田
売却
100万円
土地のみ
2019/9/12
4
27-2
初狩町下初狩
売却
1,000万円
交渉中
2020/12/23
5
28-7
大月町真木
売却
600万円
2019/3/12
6
29-3
富浜町宮谷
売却
700万円
2018/4/18
7
30-2
賑岡町浅利
売却
1,200万円
2018/12/6
8
30-4
大月町真木
売却
650万円
2019/1/8
9
19-4
富浜町鳥沢
売却
500万円
2019/7/29
10
19-7
梁川町綱の上
売却
380万円
土地のみ
2019/11/22
11
19-8
梁川町綱の上
売却
350万円
土地のみ
2019/11/22
12
20-2
猿橋町猿橋
売却
1,500万円
2020/7/29
13
20-3
初狩町下初狩
売却
600万円
2021/3/16
14
20-4
初狩町下初狩
売却
900万円
2021/3/16
15
20-5
初狩町下初狩
賃貸
100,000円/月額
2021/3/16
16
20-6
梁川町綱の上
売却
400万円
2021/4/6
17
20-7
猿橋町猿橋
売却
賃貸
550万円
80,000円/月額
交渉中
2021/5/6
18
20-8
梁川町立野
売却
550万円
2021/4/6

【留意事項】
・空き家バンクの見学には、事前に空き家バンクの利用登録が必要になります。利用登録には、数日手続きに時間を要する場合があります。利用登録の申込みについて、ご不明な点は、下記までお問合せください。
・物件を見学したい場合は、利用登録完了後、下記までご問合せください。(※物件の管理者と日程調整を行うため、見学日まで時間がない場合、ご希望に添えない場合があります。)

空き家物件の位置図

成約物件

空き家を登録したい方へ(貸したい・売りたい)

◆物件登録のご案内PDFファイル(872KB)

物件登録手順PDFファイル(164KB)

空き家情報の登録申込様式
種 類 PDF版 WORD・EXCEL版
登録申込書
登録変更届
登録抹消届

大月市空き家バンク登録促進報奨金制度を創設しました。
 大月市空き家バンクに物件登録し、売買の成約に至った場合、物件の登録者に対し、3万円の報奨金を交付します。

空き家バンクを利用したい方へ(借りたい・買いたい)

空き家バンクへの利用登録が必要です

利用登録手順PDFファイル(336KB)

空き家バンクの利用登録様式
種 類 PDF版 WORD・EXCEL版
利用登録申込書
利用登録変更届
利用登録抹消届

利用登録後、交渉したい物件があった場合

  1. 利用登録者が希望する物件がある場合、物件交渉申込書および誓約書を提出します。
  2. 交渉開始の可否を申込者に通知します。
物件交渉申込様式
種 類 PDF版 WORD・EXCEL版
物件交渉申込書
誓約書

大月市空き家バンク成約物件リフォーム助成金制度を創設しました。
 大月市空き家バンクに利用登録し、売買の成約に至った場合、空き家の購入者に対し、リフォーム工事費用の一部を10万円を上限に交付します。

市営住宅情報

岩殿ニュータウン(ゆりヶ丘)分譲地販売について

関連情報

民間住宅情報

お問い合わせ先

総務部 企画財政課 地域活性化担当(グリーンワーケーション事務局)
〒401-8601 山梨県大月市大月二丁目6番20号
ダイヤルイン:0554-23-5011
FAX:0554-23-1216

▲ページのトップへ