トップ > 子育て・教育 > 学校教育 > 通学路安全推進会議

大月市通学路安全推進会議

 平成24年、全国で登下校中の児童が死傷する事故が相次いで発生したことを受け、市内小学校の通学路における危険箇所を関係機関が連携して緊急合同点検を行い、必要な対策を実施してきました。
 今後も大月市内小・中学校の通学路の安全確保に向けた取組みを行うため、「大月市通学路安全推進会議」を設置しました。
 平成27年2月25日に開催したこの会議において、通学路の安全確保に関する取組みの方針を定めた「大月市通学路交通安全プログラム」を策定しました。
 このプログラムに基づき、関係機関の連携のもとで児童生徒の安全な通学路の確保を図っていきます。




大月市通学路安全対策箇所を公開します

 国、県、市の道路管理者、警察、学校、市教委が小・中学校から出された安全対策要望箇所をもとに合同点検を行い、推進会議において対策を検討しましたので、その対策状況について公表します。

大月市通学路安全対策箇所一覧PDFファイル(215KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
大月市通学路交通安全プログラムPDFファイル(127KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
大月市通学路安全推進会議設置要綱PDFファイル(109KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

お問い合わせ先

教育委員会 学校教育課 こどもの学び支援担当
〒401-8601 山梨県大月市大月二丁目6番20号
ダイヤルイン:0554-23-8047
FAX:0554-22-2892

▲ページのトップへ