トップ > くらし・生活 > 上下水道 > 大月市 簡易水道 新設・改造・廃止手続き

新設・改造・廃止手続き

新規の加入申込み

家を新築する場合など、新規に水道を設置する場合は事前協議等各種手続きが必要となりますので、大月市指定給水装置工事事業者へ依頼してください。
また工事費とは別に水道加入金等が必要となります。

増改築に伴う改造等

増改築の際の水道装置の付替え、メーター変更の場合も事前協議等各種手続きが必要となりますので、大月市指定給水装置工事事業者へ工事を依頼してください。
また工事費とは別に水道加入金等が必要となります。

給水装置工事の手順

申請フロー図

申請書類

・事前協議  事前協議書エクセルファイル

・本申請  工事申込書エクセルファイル

・工事完成時 竣工届エクセルファイル 

新規加入金

メーターの口径 加入金額
13ミリメートル 81,400円
20ミリメートル 225,500円
25ミリメートル 429,000円
30ミリメートル 693,000円
40ミリメートル以上 市長が別に定める額

(税込)

手数料

設計審査手数料 5,000円
工事検査手数料 10,000円
新設工事分岐立会手数料 5,000円

水道の廃止について

設置されている給水装置を以後使用する予定がなく、廃止したい場合は廃止処理が必要ですので、大月市指定工事事業者へ依頼してください。

お問い合わせ先

産業建設部 地域整備課 簡易水道担当
〒401-0015 山梨県大月市大月町花咲1608番地19
ダイヤルイン:0554-20-1856
FAX:0554-20-1533

▲ページのトップへ