トップ > 子育て・教育 > 子育て > 大月市 妊娠したら

妊娠したら

母子健康手帳の交付

交付日:平日AM9:00~11:00
      PM1:00~4:00

☆ 事前に電話連絡をお願いします ☆
妊娠の届出をされた妊婦さんに母子健康手帳を交付します。
母子健康手帳は、妊娠中のお母さんとお子さんの健康記録として活用していただくもので、お子さん一人に一冊を交付します。
平成28年1月より、妊娠の届出にマイナンバーの記載が必要となりました。手続きの際に本人確認が必要となります。マイナンバーのわかるもの(個人番号カード、個人番号通知カード)と身分を証明するもの(個人番号カード・運転免許証・旅券等は1点、保険証・年金手帳等は2点)と印鑑をお持ちください。

ママパパ学級

赤ちゃんの出産と育児に備え、妊娠、出産、育児に関する正しい知識と心構えを得られるよう、また、交流の機会となるよう妊婦さんとその夫を対象に1クール4課で年4クール、学級を開催しています。
妊婦体験ジャケットによる妊婦体験は、パパにも好評です。パパの参加をお待ちしています。

妊婦訪問

初回妊娠、若年初産婦、高年初産及び妊娠高血圧症候群の妊婦さんを中心に保健師が訪問し、すこやかな妊娠と出産のために必要な日常生活等に関する相談に応じています。

妊婦歯科健診

妊婦さんを対象に、市内歯科医院にて歯科健診を行っています。母子健康手帳発行時に受診券をお渡します。
出来るだけ体調の良い安定期にお受けください。

妊婦一般健康診査

妊娠中の健康管理のため、医療機関で受ける健診において助成を行います。 
<基本健診>
回数:14回 
費用:1回につき6,000円を上限として市が負担します。6,000円を超えた分については、自己負担となりますのでご了承ください。

<追加検診>
回数:6回
費用:各項目ごと市が負担する金額が違います。その金額を超えた分については、自己負担となりますのでご了承ください。

妊娠届出の際にお渡しします。
妊婦健診は必ず受診しましょう。


転入された方で他市の受診票をお持ちの方は、大月市の受診票と交換しますので、受診票をお持ちになり子育て健康課健康増進担当へお越しください。

お問い合わせ先

市民生活部 子育て健康課 健康増進担当
〒401-8601 山梨県大月市大月二丁目6番20号
ダイヤルイン:0554-23-8038
FAX:0554-22-6422

▲ページのトップへ