トップ > 事業者向け情報 > 大月市 給与支払報告書の提出について

給与支払報告書の提出について

その年の1月1日現在において給与の支払いをする法人又は個人で、給与所得に係る源泉徴収をする義務がある事業主は、給与の支払いを受けている者のその年の1月1日現在の住所所在地の市町村に、その年の1月31日までに、給与支払報告書を提出していただくことになっています。提出の際は、総括表を必ず添付してください。

給与支払報告書の電子データによる提出の義務化

平成26年1月以降に税務署に提出する源泉徴収票について、e-TAX又は光ディスク等による提出が義務づけられた給与支払者(※)である場合には、あわせて各市町村へ提出する給与支払報告書についても、eLTAX又は光ディスク等による提出が義務づけられました。
(※)基準年(前々年)に税務署へ提出する給与所得の源泉徴収票の提出枚数が100枚以上である給与支払者を言います。
給与支払報告書の提出の際は、給与支払報告書・特別徴収に係る給与所得者異動届出書や特別徴収義務者の所在地・名称変更届出書等の提出も行えるeLTAXをぜひご利用ください。

eLTAXの利用手続きのお問い合わせ

一般社団法人地方税電子化協議会までお問い合わせください。

給与支払報告書を光ディスク等により提出する場合の手続き

「給与支払報告書の光ディスク等による提出承認申請書」を、給与支払報告書の提出期限3ヵ月前(10月末)までに大月市へ提出し、承認を受けてください。
申請書の提出は、初年度のみでそれ以降の提出は不要です。また、申請書を送付する際は、内容の確認テストを行うため、テストデータを記録した光ディスク等をあわせて送付してください。

  • 給与支払報告書の光ディスク等による提出の仕様書
    PDF形式 PDFファイル (603KB)
お問い合わせ先

市民生活部 税務課 市民税担当
〒401-8601 山梨県大月市大月二丁目6番20号
ダイヤルイン:0554-23-8016
FAX:0554-30-1017

▲ページのトップへ