トップ > 産業・まちづくり > 農業・林業 > 大月市内の公共建築物等における木材の利用の促進に関する方針

市内の公共建築物等における木材の利用の促進に関する方針

大月市では、「公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律」(平成22年法律第36号)
第9条第1項の規定に基づき、「大月市内の公共建築物等における木材の利用の促進に関する
方針」を平成24年8月20日に策定しました。
その後、木材の利用に関する情勢の変化と、平成29年6月に国の「公共建築物における木材の
利用の促進に関する基本方針」の変更、平成29年9月に県の「山梨県内の公共建築物等における
木材の利用の促進に関する方針」の変更等を踏まえ、平成30年1月4日に方針の変更を行いました。

大月市内の公共建築物等における木材の利用の促進に関する方針PDFファイル(249KB)

お問い合わせ先

産業建設部 産業観光課(大月桃太郎課) 農林業担当
〒401-0015 山梨県大月市大月町花咲1608番地19
ダイヤルイン:0554-20-1833
FAX:0554-20-1533

▲ページのトップへ