トップ > 健康・福祉 > 新型コロナウイルス接種証明書(ワクチンパスポート)について

新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)について

 海外渡航先入国時の防疫措置(隔離措置・PCR検査等)の緩和のため、予防接種済証とは別に接種証明書(ワクチンパスポート)を必要な方へ交付します。
 また12月20日より、日本国内用の証明書及び電子版(専用アプリ)での申請できるようになりました。

 紙での希望の場合、接種日時点において大月市に住民票がある方を対象とします。
 電子証明の場合、1回目と2回目で接種自治体が異なる場合、各回ごと別々に発行されます。

 マイナンバーカード、スマートフォンがない方、旧姓・別姓・別名の併記がある方は電子申請できません。市役所にて紙での申請をお願いします。紙での申請の場合、本証明書の発行にはお時間をいただきますことをご了承ください。必要な場合は、早めににお問合せください。

 なお、氏名に外字(パソコンでの表示が難しい文字)に含まれている方は、代用文字での表記とさせていただきますので、ご了承ください。電子証明の場合はマイナンバーカードに入っている代替文字による証明書が発行されます。

申請方法

電子申請の場合

利用手順について(デジタル庁・厚生労働省)(1405KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

(1)以下のものをご用意ください。

 ・スマートフォン:マイナンバーカードが読み取れる端末(NFC TypeB対応端末/iOS 13.7以上/Android OS 8.0以上)
 ・マイナンバーカードと暗証番号4桁(カード受取の際に設定した券面入力補助用の暗証番号)
 ・(海外用のみ)パスポート

(2)スマートフォンで専用アプリケーションをインストールしてください

※詳細についてはこちらをご参照ください。
  デジタル庁ウェブサイト:新型コロナワクチン接種証明書アプリこのリンクは別ウィンドウで開きます

窓口申請の場合

 子育て健康課 健康増進担当窓口へ下記の必要書類を持参してください。
事前に電話にてお問合せください。

 原則、当日発行できません。準備が整い次第、ご連絡させていただきます。その後、窓口へお越しください。
 なお、証明書発行時に窓口へ来所することが困難な場合は、返信用封筒(切手貼付・返信先住所を記載)をご持参ください。

郵送で申請の場合

以下の書類を同封し、下記へ郵送してください。

 〒401-8601 山梨県大月市大月二丁目6番20号
          大月市役所 子育て健康課 健康増進担当 宛

※返信用封筒(切手貼付・返信先住所を記載)と申請書類を同封し、郵送してください。
  封筒は長3もしくは長40をご用意ください。書類に不備のないようにお願いします。
※郵送による申請に対する証明書の送付先は、原則申請書の現住所(住民票の住所)となります。
※書類は写しを提出してください。(写しは返却いたしません。)

申請に必要な書類

接種証明書(日本国内用) 接種証明書(海外用及び日本国内用)
申請書PDFファイル ※両面印刷をお願いします。裏面は説明となります。
②本人確認書類
 (マイナンバーカード、運転免許証、保険証等)
②旅券(パスポート)
 ※郵送の場合氏名・旅券番号が記載されたページの写し
③「接種券」 ※紛失した場合は原則マイナンバーが確認できる書類
④「接種済証」又は「接種記録書」 ※紛失した場合は要相談
 →③、④「接種済証」の場合は「新型コロナウイルス予防接種接種券」と記載されている1枚の紙
<場合によって、必要な書類>
⑤(旧姓・別姓・別名の併記が必要な場合】その旨が分かる本人確認書類
⑥(代理申請の場合)代理権を証明する書類(委任状PDFファイル)及び代理人の本人確認書類
⑦(郵送希望の場合)切手貼付・返信先住所記載済の返信用封筒

接種証明書について(関連リンク)

新型コロナワクチン接種証明書について(厚生労働省ホームページ)このリンクは別ウィンドウで開きます
海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書が使用可能な国・地域について(外務省ホームページ)このリンクは別ウィンドウで開きます

お問い合わせ先

市民生活部 子育て健康課 健康増進担当
〒401-8601 山梨県大月市大月二丁目6番20号
ダイヤルイン:0554-23-8038
FAX:0554-22-6422

▲ページのトップへ