トップ > 業務案内 > 福祉介護課 > 令和6年能登半島地震災害義援金について

「令和6年能登半島地震災害義援金」の受付について

令和6年1月1日に発生した令和6年能登半島地震において甚大な被害が発生しています。
被災された方々を支援するため、義援金募金箱を設置しましたので、ご協力をお願いします。

受付期間

令和6年1月4日(木)から当面の間

募金箱の設置場所

・大月市役所(本庁舎)市民課
・各出張所

義援金等の取り扱いについて

・義援金募集箱の開設時間は、業務時間とします。
・救援物資の受付は行いません。

頂いた義援金につきましては、随時、日本赤十字社へ送金します。

受領証明書について

この募金につきましては、受領証明書を発行しません。
受領証明書が必要な場合は、日本赤十字社等の募金受付団体へ問い合わせの上、直接団体等へ寄付をお願いします。

直接送金する場合

(ゆうちょ銀行・郵便局・銀行振込・コンビニエンスストア・Pay-easy)当救援金の詳しい内容はこちらをご覧ください。

日本赤十字社ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きます

詐欺にご注意を

本市職員の名をかたり、電話・メール・訪問等で募金を求めることはありません。不審な電話がかかってきた場合は、すぐに電話を切るようにしてください。

見舞金、寄附金名目を含め、詐欺の恐れもありますのでご注意願います。

お問い合わせ先

市民生活部 福祉介護課 福祉総務担当
〒401-8601 山梨県大月市大月二丁目6番20号
ダイヤルイン:0554-23-8030
FAX:0554-22-6422

▲ページのトップへ