トップ > くらし・生活 > 税金 > 大月市 軽自動車税

軽自動車税

軽自動車税 税制改定のお知らせ

令和元年10月1日から、軽自動車税に「環境性能割」が創設され、現行の軽自動車税は「種別割」という名称に変わります。
この改正に伴い、軽自動車税は「環境性能割」と「種別割」の2つで構成されることとなります。

軽自動車税(環境性能割)

令和元年10月1日から、自動車取得税(県税)は廃止され、環境性能割が新たに創設されます。
環境性能割は、令和元年10月1日以後に取得した自動車および軽自動車に適応され、新車・中古車を問わず取得価格が50万円を超える車両に対して課税されます。

軽自動車(三輪以上)
の車両区分
税率(%)
電気自動車等 自家用 非課税
営業用 非課税
平成32年度燃費基準
+10%達成
自家用 非課税
営業用 非課税
平成32年度燃費基準達成 自家用 1.0%
営業用 0.5%
平成27年度燃費基準
+10%達成
自家用 2.0%
営業用 1.0%
上記以外の軽自動車 自家用 2.0%
営業用 2.0%

※「電気自動車等」とは、電気自動車、燃料電池車、プラグインハイブリット車、天然ガス自動車(ポスト新長期規制からN0x10%低減)、クリーンディーゼル乗用車(ポスト新長期規制適合)のことを言います。

※電気自動車等を除くガソリン車、ガソリンハイブリッド車については、いずれも平成17年排出ガス基準75%低減達成車(★★★★)に限ります。

軽自動車税(種別割)

◆原動機付自転車、小型特殊自動車、二輪等

車種 区分 平成27年度 平成28年度以降
原動機付自転車 50cc以下 1,000円 2,000円
90cc以下 1,200円 2,000円
125cc以下 1,600円 2,400円
ミニカー 2,500円 3,700円
小型特殊自動車 農耕作業用 1,600円 2,400円
その他 4,700円 5,900円
軽自動車 軽二輪(250cc以下) 2,400円 3,600円
二輪小型自動車(250cc超) 4,000円 6,000円

◆三輪以上の軽自動車

車種 区分 H27.3.31までに
初度検査を受けた車両
H27.4.1以降に
初度検査を受けた車両
初度検査後13年を経過した車両
(経年重課)
軽自動車
四輪以上
乗用 自家用 7,200円 10,800円 12,900円
乗用 営業用 5,500円 6,900円 82,00円
貨物 自家用 4,000円 5,000円 6,000円
貨物 営業用 3,000円 3,800円 4,500円
軽自動車 三輪 3,100円 3,900円 4,600円

※環境への負荷の低減を進める観点(グリーン化)から、初度検査から13年を経過した三輪以上の軽自動車について、
平成28年度分から対象となる車両には、自動車税についておおむね20%税率が上乗せされる
「経年車重課」が導入されました。

グリーン化特例(軽課)について

「グリーン化特例」とは、地球温暖化防止及び大気汚染防止の観点から、環境にやさしい自動車の普及を促進するため、
排出ガスおよび燃費性能の優れた環境負荷の小さい自動車については税率を軽減することを言います。

対象:三輪及び四輪の軽自動車
適用期間:取得した日の属する年度の翌年度分
軽課割合:燃費基準により約75%、50%、25%の軽減

車種 区分 標準税率 グリーン化特例による軽課
約75%軽減
※1
約50%軽減
※2
約25%軽減
※3
軽自動車 四輪以上 乗用 自家用 10,800円 2,700円 5,400円 8,100円
乗用 営業用 6,900円 1,800円 3,500円 5,200円
貨物 自家用 5,000円 1,300円 2,500円 3,800円
貨物 営業用 3,800円 1,000円 1,900円 2,900円
軽自動車 三輪 3,900円 1,000円 2,000円 3,000円

※1 電気自動車、天然ガス自動車
※2 乗用:「平成30年排ガス規制50%低減又は平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)」かつ「平成32年度燃費基準+30%達成車両」
   貨物:「平成30年排ガス規制50%低減又は平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)」かつ「平成27年度燃費基準+35%達成車両」
※3 乗用:「平成30年排ガス規制50%低減又は平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)」かつ「平成32年度燃費基準+10%達成車両」
   貨物:「平成30年排ガス規制50%低減又は平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)」かつ「平成27年度燃費基準+15%達成車両」

●初度検査年月及び燃費性能については、自動車検査証に記載してありますので、ご確認ください。

軽自動車税を納める人(納税義務者)

4月1日現在において、市内に原動機付自転車や軽自動車を所有している人に課税されます。

税額と各種(申告)手続き場所

軽自動車を取得・譲渡・廃車、住所変更などがあった場合には下表の手続き場所にて手続きを済ませてください。

車両の種類 手続き場所
原動機付自転車 総排気量 50cc以下(ミニカーを除く) 大月市役所税務課市民税担当
〒401-8601
大月市大月二丁目6番20号
電話0554-23-8016
総排気量 50ccを越え 90cc以下
総排気量 90ccを越え125cc以下
ミニカー  
小型特殊 農耕用
その他
軽二輪自動車(126cc~250cc) 山梨県軽自動車協会
〒406-0034
笛吹市石和町唐柏791番地1
電話055-262-7548
軽三輪自動車
軽自動車 四輪乗用 営業用 山梨県軽自動車検査協会
〒406-0034
笛吹市石和町唐柏792番地1
電話050-3816-3121
自家用
四輪貨物 営業用
自家用
小型二輪自動車(251cc以上) 関東運輸局山梨運輸支局
〒406-0034
笛吹市石和町唐柏1000番地9
電話050-5540-2039

ご注意ください

軽自動車税は4月1日の所有者に課税されますが、翌、4月2日以降に廃車・譲渡等により名義が変更になっても当該年度分の税金は課税されます。月割りでの減額および還付などはありません。

お問い合わせ先

市民生活部 税務課 市民税担当
大月市大月二丁目6-20
ダイヤルイン:0554-23-8016 FAX:0554-30-1017

▲ページのトップへ