トップ > 子育て・教育 > 子育て > がんばろう大月・ひとり親世帯応援特別給付金

”がんばろう大月”ひとり親世帯応援特別給付金

「”がんばろう大月”ひとり親世帯応援特別給付金」は、新型コロナウイルス感染症の影響を受けているひとり親世帯の生活を支援するため、大月市の独自支援として、令和2年6月分の児童扶養手当が支給される方を対象に、国の「ひとり親世帯臨時特別給付金」に、監護等児童1人につき5万円の特別給付金を上乗せして支給するものです。

支給対象児童

令和2年6月分の児童扶養手当の受給者の監護等対象となる児童

支給対象者

令和2年6月分の児童扶養手当の受給者

支給内容

監護等対象児童1人あたり 5万円

申請方法

原則、申請は不要です。

支給対象者へは、7月中旬にお知らせ通知を発送し、8月ごろに児童扶養手当の支払口座へ振り込む予定です。


【ご注意ください】
※ 給付金を希望しない場合は、給付金受給拒否の届出書(様式第1号)エクセルファイルを窓口へ提出してください。
※ 児童扶養手当の支給に当たって指定していた口座を解約しているなど、給付金の支給に支障が出る恐れがある場合は、給付金支給口座登録等の届出書(様式第2号)エクセルファイルにより変更手続きをお願いします。


お問い合わせ先

市民生活部 福祉課 子育て支援担当
大月市大月二丁目6-20
ダイヤルイン:0554-23-8032 FAX:0554-22-6422

▲ページのトップへ