トップ > 健康・福祉 > 障害者支援 > 大月市 地域生活支援事業

地域生活支援事業

障害者等が自立した生活を営むことができるよう、地域の特性や利用者の状況に応じて市町村が実施する事業です。

相談支援事業 相談支援専門員による情報提供や助言、権利擁護等の援助を行います。
意思疎通支援事業 手話通訳者および要約筆記者を派遣します。
日常生活用具給付事業 重度の障害者で、特別な生活用具を必要とする方が対象となります。
移動支援事業 地域での自立生活や社会参加を促がすことを目的として、外出のための支援を行います。
地域活動支援センター事業 地域活動支援センター等で就労や日常生活の支援を行います。
日中一時支援事業 家族の一時的な休息を目的として、障害者などの日中における活動の場を提供します。
訪問入浴サービス 移動入浴車で身体障害者の居宅を訪問し、入浴の介助を行います。
自動車改造助成事業 障害者本人が所有し、自ら運転する自動車改造に要する費用の一部を助成します。対象者は、1・2級の上肢または体幹機能障害、および3級以上の下肢機能障害のある方。
更生訓練費・施設入所者就職支度金給付事業 施設で就労のための訓練などを行ったときや就職の際に一定額を給付します。
社会参加促進事業 障害者の自立と社会参加の促進を図ることを目的としてスポーツやレクリエーション教室などを開催する事業。

対象者

各法に規定されている障害のある方及び難病等対象者

障害のある方でも障害の内容や程度によっては、対象とならない事業や日常用具の給付対象とならない場合があります

利用方法

各種手帳や特定疾患医療受給者証等、印鑑をお持ちいただき、各事業ごとに申請書を記入していただきます。その後申請内容などを確認し、決定となりましたら支給決定通知や受給者証などを交付し利用することができます。

お問い合わせ先

市民生活部 福祉課 障害者支援担当
〒401-8601 山梨県大月市大月二丁目6番20号
ダイヤルイン:0554-23-8031
FAX:0554-22-6422

▲ページのトップへ