トップ > 市政・情報公開 > 施策・計画 > 大月市 第7次総合計画 基本構想素案 パブリックコメント

大月市第7次総合計画基本構想(素案)について

 本市のまちづくりの指針となる大月市第7次総合計画では、基本理念として「信頼と協働のまちづくり」を継承し、本市ならではの特徴を生かし、市民と行政の協働と連携により、市民が郷土に誇りを持ち、未来に希望の持てるまちづくりを進める必要があります。
 このたび、計画期間を2018年度から2027年度までの10年間とする「大月市第7次総合計画基本構想(素案)」を取りまとめましたので、この素案への皆さまのご意見を募集します。

意見募集期間

平成29年10月18日(水)~11月10日(金)
※パブリックコメントの募集は終了しました。

大月市第7次総合計画基本構想(素案)PDFファイル(641KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

意見を提案できる方

  1. 市内に住所を有する方
  2. 市内に事務所又は事業所を有する個人及び法人その他団体
  3. 市内の事務所又は事業所に勤務する方
  4. 市内の学校に在学する方
  5. 市税の納税義務者
  6. この計画に利害関係のある個人及び法人その他団体

基本構想(素案)の公表方法

  1. 市ホームページへの掲載
  2. 企画財政課への備付(閲覧)
  3. 各出張所への備付(閲覧)

意見の提出様式

  1. 意見のタイトル「第7次総合計画基本構想(素案)に対する意見」
  2. 住所、氏名及び連絡先

   意見書の様式は自由ですが、上の事項は必ず記入して下さい。
   また、参考様式を用意しましたので、必要に応じてご活用下さい。

   意見提出参考様式ワードファイル(39KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

意見の提出方法と提出先

次のいずれかの方法で提出して下さい。

1.郵便、ファクシミリ、または電子メール
郵送の場合
 〒401-8601
 大月市大月二丁目6番20号 大月市役所 企画財政課 企画担当
ファクシミリの場合
 FAX番号0554-23-1216
電子メールの場合
  kkzaisei-19206■city.otsuki.lg.jp
  ↑迷惑メール防止のため、上の表記とさせていただいております。
 お手数ですが、『■』を『@』に打ち換えて送信して下さい。
2.企画財政課に直接持参する
 大月市役所 総務部 企画財政課 企画担当(市役所本庁舎2階)

ご意見の取り扱い

  1. お寄せいただいた意見に対する個別の回答はしません。
  2. お寄せいただいた意見については、内容ごとに整理した上で、意見に対する市の考えとともに公表します。
  3. 記載していただいた住所、氏名等の個人情報は、提出された意見の内容を確認する場合に利用します。
  4. 口頭、電話での意見はお受けできませんので、ご了承下さい。
  5. 意見書の提出者が不明な場合や、意見が記載されていない場合は、無効となりますのでご注意下さい。
お問い合わせ先

総務部 企画財政課 企画担当
大月市大月二丁目6-20
ダイヤルイン:0554-23-8011 FAX:0554-23-1216

▲ページのトップへ