本文へスキップ

緑とせせらぎのまち 山梨県 大月市

電話でのお問い合わせはTEL.0554-22-1251

〒401-0015 山梨県大月市大月町花咲1225番地

院長あいさつ


  
院長 佐藤 二郎


平成29年9月より、進藤廣成前院長からタスキを受け取り院長に就任した佐藤二郎です。

地方の医療は日本のそれを先取りしているという言葉がありますが、大月市の医療はまさにその問題に直面しています。人口減少と少子高齢化、そして生産人口・若年女性の流出であり、そして深刻な医師不足です。また、日本の医療福祉費が天文学的数字に膨れ上がり、生産人口が多くを占めていた高度成長期に目指されていたようなすべての病気を病院で治す医療はもはや立ち行かなくなりました。そして、複数の疾患を抱えた高齢の患者さんたちが住み慣れた環境で生活できるよう医療・介護が有機的に結びついた地域完結型の医療の必要性が言われ、その一環として、当院は平成29年8月に地域包括ケア病棟を開きました。

こうした医療需要の変化に対応して市民の皆様の健康を守るため、当院も限られた医療資源を有効活用し、高度な専門的医療は他施設との緊密な連携によって行い、多彩な疾患を総合的に診る全人的な診療を重視する方針に移行していくことを考えています。
いわば高級レストランの豪華な料理ではなく、市民の皆様の日々の食卓にこまかな目の届く街のお総菜屋さんを目指そうと思います。 そのためには、医師会の先生方や介護施設の皆様との有機的な協力関係を築いていかなければなりません。今後の人口構造の変遷と医療需要の変化に合わせて、コンパクトですが機能的な病院、大月市の将来を見据えた病院像を実現すべく努力してまいる所存です。何卒、市民の皆様のご理解とご支援をお願いいたします。


平成29年10月




























大月市立中央病院大月市立中央病院

〒401-0015
山梨県大月市大月町花咲1225番地
TEL 0554-22-1251
FAX 0554-22-3765