トップ > まちのニュース > 大月市 まちのニュース 地域防災リーダー養成講習会

地域防災リーダー養成講習会

令和元年8月17日、消防本部3階大会議室にて地域防災リーダー養成講習会を開催しました。
地域の自主防災会を活性化し、防災力を高めるために毎年開催している講習会。
今回は自治会の防災担当者など15名が参加しました。
午前の部では、甲府地方気象台による大雨や地震についての講義やNTT東日本から災害用伝言ダイヤルの使い方を学びました。
午後の部では、日本赤十字社を招き、心肺蘇生法やAEDの使い方などを学びました。
参加者からは盛んに質問が出るなど、近年多発している大規模災害への意識の高さがうかがえました。
救急法の実技では119番通報から救急隊が到着するまでにかかる約8分間、処置を続けることを学び、その大変さを実感する場面もありました。
終了後には、受講者に修了証が手渡されました。
これから秋に向けて、台風などに伴う災害の危険性が一層高まります。
災害への備えをもう一度確認してみましょう。

地域防災リーダー養成講習会の様子

地域防災リーダー養成講習会

▲ページのトップへ