トップ > まちのニュース > 大月市 まちのニュース 第35回かがり火市民祭り

第35回かがり火市民祭り

 平成30年8月4日(土)、本市最大の夏祭り「かがり火市民祭り」が開催されました。
 昭和59年に始まった祭りも企画・運営の主体を変えながら、今年で35回目を迎えました。今回も暑いなかでの開催となりましたが、会場となった大月東小学校校庭と国道20号には、市内外から約3万人が集まりました。
 大月阿波踊り大会を筆頭に、見るだけでなく、自ら参加することもできる祭り。会場を訪れた方々はそれぞれの楽しみ方で、にぎやかな夏の夜を満喫していました。

かがり火市民祭り2018_1

かがり火市民祭り2018_2

かがり火市民祭り2018_3

▲ページのトップへ