トップ > 健康・福祉 > 健診・健康 > 大月市 成人の風しん追加的対策

風しんの抗体検査・予防接種が公費で受けられます

 2020年3月31日までの期間に限り、公的な風しんの予防接種を受ける機会がなかった昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性は下記のとおり定期接種の対象に位置付けられました。

公費助成の内容

対象者

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性

期間

2020年3月31日まで

内容

(1)対象者の内、平成31年度には、昭和47年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性に対し市からクーポン券を送付します。
(2)対象者の方は、クーポン券を利用して、まず風しんの抗体検査を受けます。実施機関により予約の有無など条件が違いますので事前にご確認ください。
(3)抗体検査の結果を受診機関からもらい、検査の結果、十分な量の抗体がない方は、風しん定期接種の対象となります。
(4)予防接種を希望される方は、医療機関に予約の上、クーポン券を利用し接種をしてください。
(5)予防接種後は体調に留意し、また、医療機関から渡された接種の控えは大切に保管してください。

*平成31年度は、昭和37年4月2日から昭和47年4月1日の間に生まれた男性は、クーポンの送付対象となっていませんが、希望される方は、保健介護課にお問い合わせください。

接種ワクチン

麻しん風しん混合(MR)ワクチン

費用

クーポン券利用により無料

実施可能な医療機関・健診機関

【方法】
(1)医療機関を受診して検査・予防接種実施
(2)特定健診を利用して抗体検査実施
(3)企業健診を利用して抗体検査実施

抗体検査は、事業実施の意向がある全国の医療機関・健診機関で受けられます。
予防接種は、事業実施の意向がある全国の医療機関で受けられます。

実施可能機関(厚労省ホームページ)

予防接種に係る注意事項

MR(麻しん・風しん混合)ワクチンについて

このワクチンには、弱毒性麻しんウイルスをニワトリ胚培養細胞で増殖させ、弱毒風しんウイルスをウズラ胚培養細胞またはウサギ腎培養細胞で増殖させ、得られたウイルス液を混合したものです。麻しんや風しん抗体陽性の人に、MRワクチンを接種しても、特に問題はありません。むしろ、抗体価が低い場合は、抗体価を高めるよい効果があります(ブースター効果)。

予防接種を受けることができない人

1) 接種直前の体温が37.5℃以上であった人(当日医療機関で体温を測定します)
2) 重い急性の病気(肺炎、腎盂腎炎、急性肝炎など)にかかっている人
3) MRワクチンや麻しんワクチン、風しんワクチンで、アナフィラキシー(重いアレルギー反応)を起こしたことがある人
4) 3ヶ月以内にガンマグロブリンの注射あるいは輸血を受けた人
5) その他、医師が不適当な状態と判断した人

抗体検査受診票・予防接種予診票について

医療機関もしくは健診機関で用意されたものを使用してください。
必ず、送付されたクーポン券を持参してください。

*クーポン券がないと、無料での実施はできません。
★平成31年度対象者へのクーポン送付は、令和元年5月17日現在の該当生年月日の方に送付しました。

ワクチン予防接種を受けた後の注意

1)副反応の主なものは、発熱(22.3~27.3%出現)、発疹(8.6~12.2%出現)です。これらの症状は接種後4~14日に多くみられます。接種直後から数日中に過敏症状と考えられる発熱、発疹、かゆみなどがみられることがありますが、これらの症状は1~3日で治癒します。
2) まれに接種後30分以内にショック・アナフィラキシー様症状(じんましん、呼吸困難、血管浮腫など)、血小板減少性紫斑病、脳炎およびけいれんなどの重い反応を認める場合がありますので、接種を受けた後は少なくとも30分間、座って休んで下さい。
3) 接種部位をもまないで下さい。
4) 接種当日は,いつも通りの生活でかまいませんが,激しい運動は避けて下さい。
5) 接種当日の入浴は可能ですが,接種部位はこすらないようにして下さい。
6) 接種後3週間は発熱などの副反応に注意して下さい。
7) ワクチン接種後は,少なくとも2ヶ月間の避妊が必要です。万が一、ワクチン接種した後に妊娠が分かった場合は、産婦人科の先生にご相談下さい。
8) 接種後、注射部位のひどい腫れ、高熱などの症状を認めた場合は、接種をした医療機関を受診して下さい。
9)接種内容について、医療機関から済証などを交付してもらい、保管をしてください。

関連リンク

(1)風疹について(山梨県ホームページ)

(2)風疹の追加的対策について(厚生労働省ホームページ)

(3)成人の麻しん風しん予防接種費用助成(市単独事業)

お問い合わせ先

市民生活部 保健介護課 健康増進担当
大月市大月二丁目6-20
ダイヤルイン:0554-23-8038 FAX:0554-22-6422

▲ページのトップへ