トップ > 業務案内 > まちづくり創生課 > 大月市立地適正化計画素案パブリックコメント

大月市立地適正化計画素案について

 平成29年3月に策定した「おおつき創生都市計画マスタープラン」で示した将来のまちづくり方針・全体構想(コンパクト及びネットワーク都市構造)に基づき、人口減少及び少子高齢化の進展に対応するため、大月市の特性に応じた持続可能な都市構造構築の実現に向けて、拠点地区において、居住誘導区域及び都市機能誘導区域の設定、誘導施設の整備方針、公共交通ネットワークとの連携によるまちづくりの方針等を示す『大月市立地適正化計画』の策定作業を進めています。
 大月市立地適正化計画素案を公表しますので、市民の皆様のご意見をお聞かせください。

意見募集期間

平成29年11月1日(水)~12月6日(水)

大月市立地適正化計画素案本編PDFファイル(17802KB)

大月市立地適正化計画素案概要版PDFファイル(11117KB)

意見を提案できる方

①市内に住所を有する方 ②市内に事務所又は事業所を有する個人及び法人その他団体
③市内の事務所又は事業所に勤務する方 ④市内の学校に在学する方
⑤市税の納税義務者 ⑥この計画に利害関係のある個人及び法人その他団体

大月市立地適正化計画素案の公表方法

①大月市ホームページ ②まちづくり創生課への備付(閲覧)
③企画財政課への備付(閲覧) ④各出張所への備付(閲覧)

意見の提出様式

①意見のタイトル「大月市立地適正化計画素案に対する意見」
②住所、氏名及び連絡先
意見書の様式は自由ですが、上の事項は必ず記入して下さい。また、参考様式を用意しましたので、必要に応じてご活用ください。
意見提出参考様式ワードファイル(33KB)

意見の提出方法と提出先

次のいずれかの方法で提出してください。
郵便、ファクシミリ、または電子メール
郵送の場合 〒401-0015 大月市大月町花咲1608番地19
          大月市役所 総務部 まちづくり創生課 まちづくり創生担当
ファクシミリの場合 FAX:0554-20-1533
電子メールの場合 machizukuri-19206@city.otsuki.lg.jp
まちづくり創生課に直接持参する。
大月市役所 総務部 まちづくり創生課 まちづくり創生担当(花咲庁舎1階)

意見の取り扱い

・お寄せいただいた意見に対する個別の回答はしません。
・お寄せいただいた意見については、内容ごとに整理し、意見に対する市の考えとともに公表します。
・意見書の提出者が不明な場合やご意見が記載されていない場合は、無効となるのでご注意ください。
・記載していただいた住所、氏名等の個人情報は、提出された意見の内容を確認する場合に利用します。・口頭、電話での意見はお受けできませんのでご了承ください。

お問い合わせ先

総務部 まちづくり創生課 まちづくり創生担当
大月市大月町花咲1608-19
ダイヤルイン:0554-20-1831 FAX:0554-20-1533

▲ページのトップへ